『フィーリングGoodハンドブック』、デビッドD.バーンズ (受け入れる逆説)①

2016年12月3日(土) 『フィーリングGoodハンドブック』、デビッドD.バーンズ、星和書店、2005 第12章 自分の恐怖と闘って勝利する方法  受け入れる逆説  引用:p319-326: 「 ~あなたの否定的な感情を受け入れる手助けをするということです。私はこれを「受け入れる逆説」と呼んでいます。~その本質的なメッセージは、あなたが否定的感情を…

続きを読む

『フィーリングGoodハンドブック』、デビッドD.バーンズ (プラスのイメージを描く) (気をそらすこと)

2016年12月2日(金) 『フィーリングGoodハンドブック』、デビッドD.バーンズ、星和書店、2005 第12章 自分の恐怖と闘って勝利する方法  プラスのイメージを描く 引用:p316-318 「 ~いったんこうした空想や幻想に気づけば、これらがあなたの恐怖と明白な結びつきをもっていることをあなたは理解するでしょう。こうした恐ろしい幻想を生み出しているのはあ…

続きを読む

『フィーリングGoodハンドブック』、デビッドD.バーンズ (本当の問題に向き合う)(僕の、父殺しの感情の明確化をしたい) 

2016年12月1日(木) 『フィーリングGoodハンドブック』、デビッドD.バーンズ、星和書店、2005 第12章 自分の恐怖と闘って勝利する方法  本当の問題に向き合う 引用:p326-332 「 ~何か悪いことを言いたくなってもそれを言うべきではないという人生観に沿って、あなたの家族は行動してきたかもしれません。その結果、どうしたら人々が問題をうまく処理することができ、…

続きを読む

『フィーリングGoodハンドブック』、デビッドD.バーンズ (抑圧された感情はどのようにしてあなたを不安にするのか)

2016年11月30日(水) 『フィーリングGoodハンドブック』、デビッドD.バーンズ、星和書店、2005 第11章 不安を理解する  抑圧された感情はどのようにしてあなたを不安にするのか 引用:p280-283 「 ~私は、(うつではなく)不安とパニックは抑圧した怒りから生じていると強く確信するようになりました。あなたはこうした感情を自分の心の外へと押し出して…

続きを読む

『フィーリングGoodハンドブック』、デビッドD.バーンズ (ステップ5:自分自身を褒めてあげる)

2016年11月28日(月) 『フィーリングGoodハンドブック』、デビッドD.バーンズ、星和書店、2005 第10章 先延ばしする人への処方箋  ステップ5:自分自身を褒めてあげる 引用:p266-268: 「 ~避けていた仕事をいったん始めたら、自分の努力を割り引いて考えるのではなく、代わりに、自分を褒めてあげることが重要です。心理面での報酬はあなたのやる気を向上させ…

続きを読む

『フィーリングGoodハンドブック』 第9章 どうして人は先延ばしするのか  6.「すべき思考」 

2016年11月27日(日) 『いやな気分よ、さようなら』、デビッド D. バーンズ、星和書店、1990 第十四章 中ぐらいであれ! p388 1.全か無か思考  僕は今日はみんなに仲間に入れないと思って、ずっとそうだし、これからもそうだと思い、落ち込んだ。 1.合理的な考え方  仲間どうとかいうのはそうかもしれないが、nuno-zoriの鼻緒つけを2つこなした。そんなに調…

続きを読む

『いやな気分よ、さようなら』、デビッド D. バーンズ (強制を伴わない動機)不完全燃焼だった

2016年11月26日(土) 『いやな気分よ、さようなら』、デビッド D. バーンズ、星和書店、1990 第五章 虚無主義:いかにして克服するか  強制を伴わない動機づけ 引用:p115-117: 「  ぐずぐず主義の元は、不適切な動機づけにあります。やる気をすっかり奪ってしまうような「~ねばならない」「~すべきだ」という言葉で自分を追い詰め、本当にすべきことを知らず知らずの…

続きを読む

『いやな気分よ、さようなら』、デビッド D. バーンズ (一歩ずつ成長へ)

2016年11月25日(金) 『いやな気分よ、さようなら』、デビッド D. バーンズ、星和書店、1990 第五章 虚無主義:いかにして克服するか 一歩ずつ成長へ 引用:p113-115 「 簡単かつ確実な自己成長法として、どんな仕事も小さな部分に分解してみることを学ぶという方法があります。これは、やらなくてはならないことを躊躇して自分自身を打ちのめしてしまう癖を予防し…

続きを読む

『いやな気分よ、さようなら』、デビッド D. バーンズ  (チック―タック法)

2016年11月24日(木) 『いやな気分よ、さようなら』、デビッド D. バーンズ、星和書店、1990 第五章 虚無主義:いかにして克服するか チック―タック法 引用:p110~113: 「 (p110/113) ~  たとえば、仕事仲間にスピーチをしなくてはならないとします。言うことを忘れてしまったり質問されて立ち往生する場面を想像するので、何週間も前から…

続きを読む

『いやな気分よ、さようなら』、デビッド D. バーンズ  (自分を認める方法)

2016年11月23日(水) 『いやな気分よ、さようなら』、デビッド D. バーンズ、星和書店、1990 第五章 虚無主義:いかにして克服するか 「しかし」を、どう打ち破るか(これは載せない) 自分を認める方法 引用:p108~109: 「  自分なんて価値がないと思い込んでいませんか? こんな悪い癖があれば、自分はろくなことはできやしないと思うのも当然です。~…

続きを読む

『いやな気分よ、さようなら』、デビッド D. バーンズ (満足―予想表 2回目)

2016年11月22日(火) 『いやな気分よ、さようなら』、デビッド D. バーンズ、星和書店、1990 第五章 虚無主義:いかにして克服するか 満足―予想表 引用:p102~106: 「 (p104-105) ~ 5 完璧にやり遂げないと、満足は得られない。   6 仕事の一部だけをやったんでは満たされない。今日中に全部やってしまわなければ、満足できない…

続きを読む

『いやな気分よ、さようなら』、デビッド D. バーンズ 図5-5 満足―予想表 (日記)

2016/11/20(Sun) 19 40-21 00 振り返り インターネットダラダラ 21 30-22 00 予定 シャワー 振り返り シャワー 22 15-23 30 予定 小学生英語 振り返り リコーダーP-5(とても楽しく満足した)  今日は何もする気がなく、ダラダラ、インターネットをしていたけれど、リコーダーを吹いてみる気になった。昨日の合唱を聞きに行…

続きを読む

『いやな気分よ、さようなら』、デビッド D. バーンズ  (実際の取り組み、本は進まず、自分の実践だけ)

19 30-20 00 予定 DVD 振り返り DVD P-1(簡単な楽しみ) 20 00-20 30 予定 いやな気分よさようなら 振り返り リコーダー M-2(ちょっと義務感あり) 20 30-21 00 予定 いやな気分よさようなら リコーダー 振り返り リコーダーM-3(けっこう義務感あり)、 いやな気分よさようなら(ちょっとだけ、新しくやっていない)M-2(ちょ…

続きを読む

『いやな気分よ、さようなら』、デビッド D. バーンズ

19 30-20 00 予定 DVD 振り返り DVD 20 00-20 30 予定 いやな気分よさようなら 振り返り インターネット検索ダラダラ(20 15までやった)、いやな気分よさようなら 20 30-21 00 予定 いやな気分よさようなら リコーダー 振り返り いやな気分よさようなら リコーダー 21 00-21 30 予定 リコーダー 国語ドラえもん辞…

続きを読む

『いやな気分よ、さようなら』、デビッド D. バーンズ  (ぐずぐず主義を克服する方法 )

18 40-19 00 予定 いやな気分よさようなら 振り返り 19 00-19 30 予定 風呂 振り返り 風呂 p1(簡単な楽しみ) 19 30-20 00 予定 いやな気分よさようなら 振り返り パン焼きセット、皿洗いちょこっと 20 00-20 30 予定 リコーダー 振り返り パソコン起動、机の上の整理(音楽聞きつつ)P-1(やることで、簡単) …

続きを読む