ACT(アクト)をはじめる 2017/01/05(Thu)




2017年1月5日(木)」

ACT(アクト)をはじめる―セルフヘルプのためのワークブック、スティーブン・C・ヘイズ、スペンサー・スミス、星和書店、2010

第5章 マインドと<あなた>(前編)
 マインドと「距離:をとる?!




p104
エクササイズ あなたの「苦痛日記」をつけてみましょう
 


7 00 - 8 00 仕事もできないくせに休んでばかりいると思われるような気がする。仕事が遅い、劣っている。 休み有給を取って負い目。

8 00 - 9 00 仕事仲間に無視されるのではないか。 疎外、 孤独かも。

(作業所に出かける前で、久しぶりで神経質だった。)

今日の作業は調子よく、走って作業をできる状態だった。


15 00 - 16 00 帰りの送迎車で、同乗している20代の女の子に意識が向かう。好きではないけれど欲しい。隣の、50代女性・心美人も欲しいけれど、相手にされなくなっただろうなと思った。

結局僕は若い女の子が好きで、心美人がいいのは知っていても、若い女に惹かれる。ただの男というだけのはなしだった。まったく平凡です。
 僕は心美人にしなければと抑え込もうとしていたけれど、僕の本心は若い女が欲しいという身勝手な心持だった。それが僕の考えたことだった。思考というのか。

p106
 パターン:心美人にしなければと抑える心があるけれど、本心は若い女がいいという平凡だった。結局心美人には絞れない。優柔不断さという思考。引き裂かれる。でも、引き裂かれなくても、本心を押えればいいだけのような気がする。
 作業所の中での孤独感があり、一人でやっていてどうなるかわからないところがあるので、不安定さがある。正常といえば正常だ。普通の範囲内の不安さだと思う。

女と孤独感。しなければならないという足かせを嵌(は)めるので引き裂かれる心になってしまっている。

平凡な人間の平凡な苦悩だと思う。(評価と自己の概念化)

外に出かけ、一人で切り盛りをしなけれならず、平凡な人間に湧き起こる悲喜交々(ひきこもごも)、自分の平凡さを思い、それでやっていっていいのではないのか。何もすごい男でなければならないこともないのだし。





引用:p108/109:



~苦痛を感じているまさにその状況にいるとき、あなたは自分の思考をただ見ていることなどできないと感じたのではないでしょうか。そのとき、あなたは

思考から、それを見ているのです。

つまり、あなたがこれまでに何度も上書きした

思考の視点から、

あなたの思考内容について考えているのです。つまり「思考から見る」というのは、そういう意味なのです。~

・考えたことや感じたことをコントロールしようと努力してきた
・自分の思考に合うように、自分自身や体験を歪(ゆが)めてきた
・自分の思考を文字どおりんみそのまま受け取り、それに基づいて人生を見る



(p109)
~むしろ、危険なのは、あなたが「自分の思考を買ってしまう」ということなのです。~~思考を文字どおりそのまま受け取ってしまうことが問題なのです。

~内面については、別に学ぶべきスキルがあるのです。それは、思考を信じたり疑ったりせず、それと格闘しないで、思考をただ見るという方法です。~



この記事へのコメント

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/445610234

この記事へのトラックバック